HOME当社管理マンションにお住まいの方点検・修繕 ≫ 長期修繕計画

長期修繕計画

長谷工コミュニティではこれまでの管理・修繕工事の実績と国土交通省による長期修繕計画作成ガイドライン(2008年)の考え方に基づき、専門家として適切なアドバイスや提案を行っていきます。

将来にわたる長期修繕計画の実践

■ わかりやすい計画書をご用意します

『長期修繕計画総括表(長期修繕計画案)』、『収支計画グラフ(資金計画グラフ)』、『修繕積立金額(タイプ別積立計画)』などの計画案を用意し、適切な修繕計画の策定に役立てていただきます。

■ 詳細な修繕項目を考慮した修繕計画の見直しを実施

建物及び設備の劣化の状況、修繕技術の進歩や物価の変動などに対応しつつ、定期点検結果に基づき、5年ごとに修繕計画の見直しを行います。また、必要に応じて建物及び設備の性能向上に関する項目を追加してゆきます。

■ 不可欠な修繕計画

10年、20年先を見通した長期的な修繕計画が必要です。大規模修繕工事はもとより、電気設備・機械設備等の修繕計画においても、適切なアドバイスや提案をいたします。

■ 建て替えも視野に入れた修繕計画

マンションの建て替え実績ナンバー1を誇る長谷工グループの技術協力のもと、将来の建て替えにも対応するマンション管理会社として、責任をもって修繕計画をご提案いたします。

■ 計画作成者本人が直接ご説明

より詳細なご説明や、より適格で迅速な回答が可能と好評です。

■ 修繕計画案
修繕計画案のグラフ
■ 資金計画案
資金計画案のグラフ


ページTOPへ