HOME当社管理マンションにお住まいの方技術と品質 ≫ 修繕技術のご提案

修繕技術のご提案

住まう人の立場を考え研究開発させてきました。快適さと保全の両方をかなえようと努力を重ねてきた結晶がここにあります。

HAM-J工法へ

排水管の内部を研磨・コーティングする更生工法と傷んだ排水管を新しい排水管に取り替える更新工法のお互いの工法の長所を取り入れた長谷工独自の排水管改修工法(再生工法)

サップス・Rへ

腐食した給水管を共用部は工場であらかじめマンションに合わせて加工した耐久性の高いステンレス給水管に、専有部は曲げやすく耐久性の高いポリブデン管に交換する長谷工独自の給水管改修工法。

ワークプラットホームへ

従来の足場工法の問題点であった工事期間中の日当たりや眺望が妨げされることによるうっとうしさや、足場からの侵入に対する不安感を払拭する為の足場工法で、上下に昇降する作業デッキでバルコニー側の工事を行います。

後施工部分スリット工法による耐震改修へ

腰壁と柱の間にスリットを設置することで柱の変形性能を向上させる耐震スリット工法。長谷工の「後施工部分スリット工法」は、居住中の施工を可能にした新工法です。

長谷工の耐震補強メニュー例へ

マンションにお住まいの皆さまにとって大きな関心事である耐震補強。長谷工の豊富な耐震補強メニューの中から、代表的な技術をご紹介いたします。

屋上緑化工事へ

これからのマンションのあり方を考えた環境改善とCO2技術です。屋上に緑を配することにより、住む人に安らぎを与え、地球に優しい空間を演出します。

カーシェアリング

カーシェアリングのイメージ 私たちは管理組合の皆様から駐車場に関する様々なお悩みを伺ってまいりました。ある管理組合では「駐車場が足りない」、別の管理組合では「車を手放す方が増えて駐車場が空いてしまっている」、「機械式駐車場の維持管理費が掛かりすぎる」など。 こうしたお悩みの解決手段のひとつとして、マンション管理会社として初めて「カーシェアリングサービス」を開発し、運用を開始いたしました。車両を保有するよりコストがかからず、レンタカーを利用するより煩わしくないと、ご好評頂いております。 マンションのセキュリティを守る為にマンション内だけの会員制であること、長期間安定した運営であること、現地スタッフが諸々の確認作業や対応を行うこと、すべてカーシェアリング専業者ではなく、マンション管理会社がご提供するサービスだから出来ることです。

バリアフリー

お住まいの方が安全にマンション内を移動できるよう、エントランスや共用部にスロープや手摺を設置しています。従来、オートロックマンションのスロープ部分からの出入り口扉は車いすでの開閉がしづらかったのを、車いすでも容易に開閉できる新開発の自動閉鎖戸の提案も行っています。

IHクッキングヒーター

火を使わずに調理ができるIHクッキングヒーターは、特にご高齢の方に最適な調理器具ではありますが、現状のマンションの電気設備では設置できない場合があります。このようなマンションでもIHクッキングヒーターを利用できるように供給電力を増やす改修のご要望にもお応えしております。



ページTOPへ