HOME当社管理マンションにお住まいの方ライフサポート ≫ コミュニティサポート

コミュニティサポート

あるフォーラム

「あるフォーラム」とは、楽しいイベントや住む人の趣味や個性を活かした各種サークル活動等をとおして、居住者同士の親交を深めていただく、コミュニティづくりのしかけです。
長谷工コミュニティの現地サービススタッフ、フロント担当者、本社支援担当者が、「あるフォーラム」の運営をお手伝いして、このマンションに“住んでよかった”と思える、ふれあいの場づくりを応援します。

あるフォーラムイメージ
■ あるフォーラムの仕組み
あるフォーラムの仕組み
■ あるフォーラムの特長

マンション住民によるコミュニティ活動を促進するため、核になる「あるフォーラム会則」、「あるフォーラム運営委員会」の内容の説明や運営支援を実施。管理組合で合意していただきスタートさせます。
あくまで居住者が推進するシステムです。
弊社は、フロント担当者が管理組合とのパイプ役を行い、現地アシスタント(サービススタッフ)が、現地での窓口業務を行い、あるフォーラム担当者が推進をサポートいたします。

1 アンケートによる居住者の意識調査 居住者に対するコミュニティ活動の意識調査(アンケート)実施による居住者趣味・志向の把握。
2 運営会社の立ち上げ・情報提供 運営委員会を立上げ、各種サークル活動やイベント企画などの実例を含めた情報を提供
3 イベント・サークルの企画立案 運営委員と協議し、マンションにあったイベント・サークルの年間計画を立案
4 実施計画の作成・業者手配 運営委員がサークル・イベント活動を実施できるようにサポート
5 情報誌の作成 要望により、サークル・イベントの活動報告や次回活動の案内・クラブの紹介・サークル活動の紹介等をいたします。

マンション打ち水大作戦

「打ち水」とは、涼を得たり土ぼこりが舞い上がるのを防ぐために昔から、行われてきた日本人の知恵のひとつ。現代では夏の暑い日に熱くなった路面に水をまいて、都市のヒートアイランド現象の緩和をしようという活動です。「マンション打ち水大作戦」は、長谷工管理会社グループが管理をさせて頂くマンションを舞台に、お住まいの皆様の交流や地域の活性化を目指して、お子様からお年寄りまで、気軽に楽しみながら参加していただける活動です。

マンション打ち水大作戦2013


ページTOPへ