Support at the Time of Disaster

災害時支援

「もしも」の時に皆さまを災害から守るため、様々な取り組みを行っています

災害に見舞われた時、命と暮らしを守るために大切なことは普段からお一人おひとりが備える「自助」と、居住者の皆さま同士の助け合い「共助」です。その両面を支えるための情報のご提供や、様々な取り組みを行っています。

災害時対策のご提案

起こりうる災害を想定し、お一人おひとりがあらかじめ備えておくことが大事です。また、災害時に居住者の皆さま同士が助け合う体制づくりもマンションでは欠かせません。当社では、もしもの時に備えた対策をご提案・対応しています。

防災マニュアルの整理

災害時のお役立ち情報として、オリジナルマニュアルをご提供しています。

災害お役立ち情報はこちら

防災訓練の開催サポート

防災訓練は、災害時の迅速で適切な対応につながるとともに、居住者の皆さまの防災意識の向上やコミュニティ形成にもつながります。

防災備品のご提案

マンション向けの非常用飲料水生成システム等の「防災3点セット」や、個人のお客さま向けの防災備品(非常用トイレ等)、様々な防災備品をご提案しています。

長谷工 防災3点セット

非常用飲料水生成システム(WELLUP)
非常時に、井戸・河川・水槽の水から安全な飲料水を生成することが可能です。
非常用マンホールトイレ
敷地内のマンホールに設置して使用するトイレ。大容量のマンホールを活用し、災害が発生した直後から使用可能です。
かまどスツール
平常時はスツールとして使用、震災等災害が発生した場合には炊き出しかまどとして使うことができます。

個人のお客さま向け防災備品

コンパクトイレ
非常時、水がなくても使える簡易トイレ
防寒防風アルミシート
軽くて薄く、折りたたむと手のひらサイズになるブランケット
非常食各種
アルファ米、カレー、パンなど

災害発生時の対応

災害対策本部の立ち上げ

災害の規模に応じて、災害対策本部を設置。本社・各支店に人員を配置し、緊急対応を行うアウル24センターや居住者様からのあらゆる連絡を受け、安否確認や現地への指示出しを一括して行います。

全社員による物件現地確認

災害発生時、全社員が自宅や最寄りの管理マンション・施設の状況確認を行い、前述の災害対策本部に情報収集し、初動対応の迅速化を図っています。この取り組みは、有事に備え、定期的に災害対応訓練としても実施しています。

※訓練時、弊社社員が管理マンションに立ち入る場合がございます。ご了承ください。

救援物資等のご支援

2016年4月14日に発生した熊本地震により、マンションに停電・断水等が生じた際、長谷工コーポレーションとともに救援物資を送りました。また、東京地区・関西地区から技術系社員が現地に向かい、被災状況の確認を行うなど、長谷工グループ全体で、支援を行う体制を整えています。

災害対策本部の様子
救援物資
長谷工の管理
管理業務何よりも居住者の皆さまお一人おひとりの快適性と安全・安心を最優先に。毎日の暮らしから管理組合運営まで豊富な経験と高いスキルを活かしたサポートを行います。また時代の変化に合わせたフレキシブルな管理サービスをご提案します。
長谷工の技術力「大切な資産価値を守り、未来に向け新たな価値をつくる」をテーマに、長谷工の誇る高い技術力とグループの総合力を結集し、日常的な点検・修繕業務及び長期修繕プランの立案や大規模修繕コンサルティングを行います。
サービス必要な時、求められるカタチのサービスを管理組合様、そして居住者の皆さまのもとへ。彩り豊かなマンションライフを支える身近なサービスやマンションコミュニティづくりに役立つ各種サービスをご提供します。
ビル・施設運営管理私たちは長谷工グループの高い技術力、経験と知識、ノウハウを存分に活かし、マンションはもちろん、ビルや公共施設等の運営管理も行っています。それぞれの将来性を見つめた資産価値維持のためのサポートを行います。
災害時支援災害に見舞われた時、命と暮らしを守るために大切なことは普段からお一人おひとりが備える「自助」と、居住者の皆さま同士の助け合い「共助」です。その両面を支えるための情報のご提供や、様々な取り組みを行っています。